Sunday, 4 December 2016

December in London - Christmas decoration (12月のロンドン - クリスマス・デコレーション)-2-

引き続きロンドンの街のクリスマス・イメージを。

今年の見ものはRegent Street(リージェント・ストリート)のイルミネーション。
'The Spirit of Christmas'(クリスマスの精)をテーマに、トータル16体の天使(精)が、北のOxford Circus(オクスフォード・サーカス)から、Piccadilly(ピカデリー)を超えて、南のSt Jamesのクリスマスツリー(前回の最後の写真)に至るまで連なっている。

Christmas display 2016
翼の一枚一枚がグラデーションで点滅していくので、
羽ばたいているように見える。

Christmas display 2016
クローズアップ

Christmas display 2016
ピカからそのまま、リージェント・ストリートを北上。

Christmas display 2016
リージェント・ストリートのカーヴのあたり。
ピカから北側の天使君たちの裳裾は、
立体的に構成されている。

Christmas display 2016
それぞれ腕の表情が少しずつ違う。

Christmas display 2016
それぞれが翼の幅17m、15mの裳裾を引いている。
うわぁ、神々しい~。

Christmas display 2016
ロンドンののクリスマスイルミネーション、
史上最大級の企画なのだとか。

Christmas display 2016
Oxford Circus(オクスフォード・サーカス)に向かう直線路部分。

Christmas display 2016
例年、ロンドンのイルミネーションは、
(バブル期の日本に比べたら?)大したことないよなー、
と思っていたけれど、今回はカンドーものだった。


11月17日の派手なスイッチ・オン・イヴェントの様子。






Christmas display 2016
脇道の一つRegent Place(リージェント・プレイス)も、
同じヴァリエーションで、小型の天使君たち。

Christmas display 2016
ピカデリー・サーカスから、
東側のCoventry Street(コヴェントリー・ストリート)。

Christmas display 2016
Oxford Street(オクスフォード・ストリート)は、
ランタンのようにバウブルが漂っている。

Christmas display 2016
Old Bond Street(オールド・ボンド・ストリート)は、
クジャクの羽がテーマ。

Christmas display 2016
ピカデリーの通り側から見たところ。
これも豪華で感動的~。

Christmas display 2016
Carnaby Street (カーナビ―・ストリート)は、
ポップな看板風で、ま、こんなもんかな。

Christmas display 2016
日本の「XX銀座」に連なる飲み屋の看板・・・
に見えるのは、私だけか(笑)。

このシリーズ、まだ続いて、
次回は、ウエスト・エンドのショップ・ウィンドウを。








*************************

by KotomiCreations

Etsy            Flickr            Instagram